2010年06月30日

障害者結婚支援:無料面接相談会 南葛西で来月18日 /東京



障害者同士の結婚を支援する浜松市のボランティア団体「心身障害者結婚相談所」(一杉節子代表)が7月18日、江戸川区南葛西6の南葛西会館で無料の面接相談会を開く。1人20分間の相談で障害の程度や希望条件を聞き取り、その後の見合いに結びつける。一杉さんは「幸せな結婚ができるよう、勇気を持って参加してほしい」と呼びかける。

相談所は、一杉さんと夫の喜与男さんが81年に浜松市で設立。92年に喜与男さんが56歳で死亡し、一杉さんが活動を引き継いだ。「各地で相談会を開いてほしい」との要望が高まり、年間数カ所で相談会を開く。毎月16〜18組が見合いし、これまでに332組が結婚した。一杉さんらが丁寧に付き添うため、離婚は2組しかないという。

参加希望者は事前に同相談所に電話で連絡し、「求婚登録カード」を記入する。当日は親や家族の同席が必要。申し込みは同相談所(053・472・6694)まで。

posted by 結婚情報 at 17:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。